国立大学受験

数学が苦手になる理由とは?これを知れば苦手克服?!


数学は苦手な人が最も多い科目です

あなたもそのひとりではありませんか?

そんなあなたに向けてこのブログを開設しましたから、

まずなぜ数学を苦手とするのかについて記事を書きます

 

苦手となる原因を知れば、あなたは苦手を克服できます

ここでは、

・数学が苦手になるメカニズム
・苦手の克服方法

について話し、最後にあなたが今すぐにできることを提示します

 

数学を苦手なままにしておくと受験で失敗する

数学が苦手な方にとっては衝撃的な言葉だと思います

しかし、これは事実だと思います

実際に私の周りの友達も数学が得意な子の方が受験に成功しています

 

理系の学生なら数学で点数を取らないといけないし、文系の子は数学でライバルと差をつけることができます

 

数学で勉強することは公式の暗記でも、解法の暗記でもありません

 

論理的な思考力です

 

数学の問題を解くときは必ず筋道を立てて解法を作ります

証明問題なんかがそうですよね

この筋道を立てて考えることが全ての科目に通ずるのです

ですから、数学の苦手をつぶすと共に、論理的な思考力を身につけることで自然と全科目の点数が伸びていきます

だから、わたしは数学が苦手だと、受験に失敗すると言ったのです

でも、心配ありません

数学の苦手を克服すればいいだけのことです

そんなに難しく捉えないようにしましょう

数学が苦手になるメカニズム

数学が苦手な人と得意な人の違いはなんだと思いますか?

センスだと思う方いるかもしれません

けど、違います!!!

 

ずばり、

 

我慢強さです!

 

問題に挑む我慢強さが違うのです

 

数学が苦手になるメカニズムを図にしてみました

数学が苦手な人の大半は途中で投げ出してしまった人です

 

私もそうでした

 

高校一年生、二年生の時は、部活動に明け暮れて勉強をしていませんでした

 

そのせいで、授業は全くついていけない

問題は解けない

理解できないからやりたくないという事態に陥ってしまったのです

 

私と同じように部活動で毎日疲れもたまり、授業は寝てしまうという方もいるでしょう

このように勉強しないことが原因で数学が苦手になるのです

また、勉強しないから苦手はいつまでも苦手なままどんどん理解できなくなっていきます

数学が苦手な人のスパイラルから抜け出さない限り数学は苦手なまま…

最後には受験に失敗するという避けたい未来が待ってます

苦手の克服方法

数学が得意な人のスパイラルにもあります

 

「我慢強く勉強を続ける」

 

 

ことが苦手の克服方法です

 

「なんだよ、そんなことかよー」

 

って思う方いると思います

 

そうです、そんなことなのです

 

そんなことでいいんです

 

・授業を真剣に聞く
・問題集をちゃんと解く
・わからないところをなくす

この3つを意識してしっかり取り組んでください

このちょっとした意識の違いだけで数ヶ月後かなり変わっていると思います

大事なのはすぐに変化はおきません

ちょっと意識しただけで、数週間で成績が伸びるわけがないです

継続は力なりです

最後に

最後に今すぐあなたができることを提示します

今、夏休みなどの長期休暇の方!

 

問題集を解く時間をしっかり設けましょう!毎日です!

学校に通っている方!

まず授業を聞きましょう!

まずは意識付けです

 

これだけで、かなり変わります!

頑張っていきましょう

 

 

最後に、受験勉強について悩みがあれば、こちらのtwitter(@N2tMe)をフォローしていただいて、DMを送っていただければ、どんなことでも相談に乗ります

 

お気軽にまずはフォローしてみてください!

 

志望校を下げずに大学受験を合格させたい!

そんなあなたと同じように、悩んでいた方を救った秘訣をお伝えします。

無料登録はこちらから!